Speaking 10 Dayコース Task 3 & 5(講義のみ)

Speaking 10Dayコース Task 3 & 5(Campus Situations)(講義のみ)

受講期間 4か月 (120日間)  受講期間延長・再受講に無料で対応
受講料

16,000 (テキストなし)

「受講生数4000人記念」 

 1/8(日)まで  ¥14,000 

講義

Task 3 & 5 それぞれに対して5回。全10回。

1回のクラスが45-90分。全10回トータル 11時間。

講義担当 五十峰 聖
TOEFL iBT公認トレーナーによるTOEFL Speaking対策コース。Speaking Task 3 & 5(Campus Situations)問題に対する回答方法を様々な視点で紹介し、本試験において回答できるようにします。

※ テキストはありません。すべて授業内で解説。またサンプル回答等はファイルで配布。

※ このコースは、SpeakingセクションTask 3, 5問題対応方法へのレクチャーの提供のみになります。受講生の方が録音された音声回答に対して、講師やネイティブスタッフがアドバイスを行うことはありません。

担当講師

→ 講師 五十峰 聖

→ 五十峰先生のSpeaking対策アドバイス

講義概要

Task 3

Day1:

タスク概要、サンプル問題回答例分析、Reading Skill強化

Day2:

Short Conversation 様々な会話表現 → Listening Skillを鍛える

SummarizingのSkillを鍛える練習

Day3:

実際のTask 3形式( = Long Conversation)を題材に用いて 会話の要点をつかむ練習

Day4:

「話す」ことに焦点 どのようにスーチを組み立てるのか

Day5:

演習形式 Task3の仕上げ

Task 5

Day1:

タスク概要、サンプル問題分析・練習

ListeningとSpeakingのトレーニング Short Conversationを使った練習

Day2:

ListeningとSpeakingのトレーニング  Long Conversationを使った練習

Day3:

Task 5に出題されるQuestion type 3つ紹介

特徴をつかみながら本番形式で話す練習

Day4:

話し方の展開のバリエーションを増やす

Speaking Approach 1-2

Day5:

話し方の展開のバリエーションを増やす

Speaking Approach 3−4

担当講師からの講義内容紹介

Speakingコース担当の五十峰先生がTask 3 & 5対策コースについて語ります!

 

※ お申込みは、無料体験登録後、無料体験画面内から行なって下さい。

→ Web TOEFL無料体験はこちら