講師 五十峰 聖

Speaking 担当 五十峰 聖 (いそみね せい)

皆さん、はじめまして。
ウェブトフルSpeakingコース担当講師の五十峰です。

私は普段、英語講師として大学で活動するかたわら、TOEFL Propell Workshopトレーナー(※)として、TOEFL に関する正しい知識や採点方式、教授法を英語教員に指導するために、全国で講演活動を行なっています。

Speakingセクションにおいて効果的なスコアアップを達成するためには、試験に関する正しい知識も必要ですし、どのようなスキルを習得べきかを知り、実行できなければなりません。
皆さんのスコアアップのために、私の知識と経験を役立ててください。


五十峰 聖(いそみね せい)

(※) ETS Authorized Propell Trainer: TOEFLに関する正しい知識や採点方式、教授法などを英語教員に指導するために、米国ニュージャージー州のETS本部で研修プログラムに招聘される。テスト開発の仕組み、問題開発者の意図などについて学ぶと同時に、スピーキングとライティングのグレーダーと同様のトレーニングを受け、合格後公認トレーナーとして任命される。

札幌、京都、神戸、名古屋、福岡、東京、沖縄などででワークショップを行い、また京都大学、同志社大学、九州大学などでスキルアップセミナーなどを行う。

略歴:

1991年 高校卒業後、渡米

イースタンワシントン大学より学士号(社会学)を取得。

ウエストバージニア大学より高等教育経営学修士号を取得。

米国私立大学職員、International Student House(ワシントンDC)プログラムディレクターを経て2001年に帰国。

AGOS JAPAN等でTOEFL/GRE講師を務めるかたわら、明治学院大学、神奈川大学等で英語コミュニケーション、アカデミックイングリッシュ、TOEFL講座などを担当。

2012年より立命館アジア太平洋大学言語教育センター講師。

1972年、東京都日野市生まれ、千葉県育ち。


五十峰先生担当  Speakingコース詳細:

Speaking 10Dayコース Task 1 & 2 (Familiar Topics)

Speaking 10Dayコース Task 3 & 5 (Campus Situations)

Speaking 10Dayコース Task 4 & 6 (Academic Course Content)