Writingスコアアップによる101獲得のご報告をいただきました

2013-12-12

CATEGORIES 受講生スコアアップ報告by.Katsurayama0 Comments

ウェブトフル受講生のTさんから、TOEFL Writingセクションのスコアアップによる101獲得のご報告をいただきました。

 

Tさんが受講されたのは以下の3コース。

ウェブトフル InDependent Writing 添削コース Set 1
ウェブトフル InDependent Writing 添削コース Set 2
ウェブトフル InDependent Writing 添削コース Set 3

 

これらの3コースを10月初から10月末にかけての1ヶ月間で、それぞれ

5本 × 3コース = 15本のエッセイ

を提出し、添削を受けられました。

 

「まあ、それだけのことやればスコアは上がるよね」

というよい見本になっている方と言えます。

 

以下にTさんからいただいたご報告を掲載させていただきます。
現在、追い込みでTOEFL対策に励んでいらっしゃる方は、Tさんの取り組みをよい刺激にしてください。
Tさん、ご報告の掲載に快諾いただき、心より感謝申し上げます。

————————————————————————————————-

 

Dec. 1に受けた試験でついに101(R:29 L:27 S:18 W:27)を獲得することが出来ました。

100点を超えることを目標としていたので、ギリギリ出願に間に合うため安心しました。

9月に受けたテストでR:28 L:28 S:19 W:21 T:96で、あと4点Wで取れれば、と思い先輩の紹介もあり、web toeflをはじめました。

independentが苦手で、いつもfairだったので、 InDependent Writing 添削コース Set1,2,3をすべて受講しました。
成果は本当にめざましく、どんな問題が出ても手が止まることなく350word以上書けるようになり、安定してgoodが出るようになりました。
スピーキングが本当に苦手なので、その分をライティングがカバーしてくれました。ライティングはあのまま独学では絶対に27にはたどり着けませんでした。

TOEFLは4パートすべてが揃わないと100超えが難しく、10月11月は何かが良ければ何かが悪い、といった感じでずっと97、96をさまよってました。
安定して高得点を獲得できるパートがいくつあるかで高得点を獲得できるかが決まると思います。

僕の場合はこれまでRだけでしたがweb toeflのお陰でWも25以上をコンスタントに取れるようになりました。

もっと早く始めていればよかったと思いますが、逆に10月のギリギリのタイミングでも始めておいてよかったなと心底思います。これからも上質なサービスを続けてください。応援しています。

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。