TOEFL iBTで80点を取るためのスコア戦略(その9)[Listening]

2009-06-23

CATEGORIES 80点を目指す, Listening対策by.Katsurayama0 Comments

TOEFL iBT80点を取るためのスコア戦略シリーズは今回のListeningをもって、終了します。


これまで、
SpeakingReadingWritingと書いてきました。


TOEFL iBT
80点を取るためのスコア戦略(その1[Speaking]

TOEFL iBT80点を取るためのスコア戦略(その2[Speaking]

TOEFL iBT80点を取るためのスコア戦略(その3[Reading]

TOEFL iBT80点を取るためのスコア戦略(その4[Writing]

TOEFL iBT80点を取るためのスコア戦略(その5[Writing]

TOEFL iBT80点を取るためのスコア戦略(その6[Writing]

TOEFL iBT80点を取るためのスコア戦略(その7[Writing]

TOEFL iBT80点を取るためのスコア戦略(その8[Writing]


TOEFL iBT
80を取るためのスコア配分は、R 23L 22S 15W 20がお勧めです。よってL22獲得を狙います。


TOEFL iBT
Listening22点は、だいたい8問間違いくらいです。

Listenngでは、だいたい1問間違うたびに、満点の30点から1点ずつ引かれます。

(もちろん、当日の本試験の全体的な正解率によって、スコアは調整されます。一昨日、621日試験のListeningでは、いくつかの選択肢の中から2つの正解を選ぶ問題がいつもよりも多く出題されたとのご報告をいただきました。そのような問題が多い場合、全体的な正解率が下がる可能性が高いので、予測とは異なるいいスコアが出るかもしれません。)


Listening
は、2セット34問がスコアに換算されます。

(本試験でListening3セット出題された場合、スコアに換算されない1セットが含まれます。詳しくはこちら。)


34
問中8問の間違いだと、76%くらいの正解率。


ちなみに
Readingで同じスコア22を取るためには、45問分中16問くらいの間違い。

この場合の正解率は、64%ほど。


Listening
Readingともに同じスコア(22点)でも、Listening76%ほどの正解率が求められるのに対して、Reading64%くらいでOKなのです。


TOEFL iBT
Readingは確かに難しい。しかし

(過去の形式であるCBTPBTと比べても)


結構間違えてもいいスコアになるのが、
Readingの特徴です。


本試験の
Readingで多くの方が「難しかった」「できなかった」「全然分からなかった」という印象を持ちながらも、そこそこの点数になるのは、この正解率とスコアの関係によります。


話を
Listeningに戻します。ということで、

ListeningReadingと比べ、高い正解率が求められます。


ちなみに、
Listening


28
点は、正解数32、不正解数2くらい 94%くらいの正解率

27点は、正解数31、不正解数3くらい 91%くらいの正解率

25点は、正解数29、不正解数5くらい 85%くらいの正解率

22点は、正解数26、不正解数8くらい 76%くらいの正解率

17点は、正解数21、不正解数13くらい 61%くらいの正解率


となります。


10080はいらない。6061で十分だ」という方でも、6061というスコアを取るために欲しいListeningスコア1617獲得のためには、6割くらいの正解率が必要です。


これまで
TOEFL iBTListeningがカギ!だからウェブトフルはListeningコースから開講しました」と繰り返し訴えてきましたが、このListeningセクションで求められる高い正解率もその理由の1つです。


Listening
、目標スコアレベルに到達していますか?


28
点と25点では、正解率が10%くらい違います。

25点と22点でも、正解率が10%くらい違います。


3
点のスコアの差は、以外と大きいのです。


80
以上を獲得するには

Listening22以上取れるようになる
そして、Reading2364%くらいの正解率)以上。
Writingでは3平均の20
Speakingではとにかく話し続け、2平均の15を取る。


80
以上が目標の方も、80100以上のための通過点という方も、まずはL, R, S, Wでこれらのスコアを取れるレベルを目標に取り組みましょう。


コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。