36 → 75アップのご報告をいただきました!

2011-04-21

CATEGORIES 受講生スコアアップ報告by.Katsurayama0 Comments

オンラインTOEFL対策Webコース Web TOEFL のListening Delta 18 Dayコースを受講されていた学生のTさんから36 → 75の大幅スコアアップと大学の交換留学確定のご報告をいただきました。

TさんがListening Delta 18 Dayコースを受講し始めたのは、2010年8月から。
その後、コースが終わっていなかったため、2010年12月に受講期間(120日間)の延長をされました。

以下、Tさんからお知らせいただいた過去のスコアです。
Tさんは交換留学を叶えるために71点以上のスコア獲得を目指していました。

① 2010/11/27  R 9, L 7, S 9, W11 = 36
② 2011/01/22  R14, L13, S14, W17 = 58
③ 2011/02/26  R18, L15, S15, W18 = 66
④ 2011/03/26  R22, L11, S17, W20 = 70
⑤ 2011/04/09  R22, L18, S15, W20 = 75


Tさんが75を獲得したときのスコア配分は、Listeningが苦手という方にとっては理想的と言えます。
Speakingはとにかく話し続けることで2平均の15を死守。
Writingは3平均で20を獲得。
Readingは22と他と比べ稼いでいるものの、正解率は65%くらい。
苦手なListeningはReadingよりも数点下がるものの、正解率は実はReadingと同じくらいです。
S15、W20は比較的取りやすいスコアであり、80点くらいまでを目指している方にとっては、ReadingとListeningで稼げるかが目標スコア達成のポイントになります。

詳しくは、ブログ右の「カテゴリー」内の「スコア獲得戦略」の80点を目指す」の一連の投稿をご覧ください。

以下、Tさんからいただいたご報告メールのコピーです。
80くらいを目標としている人やTOEFLスコアが伸びなくて悩んでいる人にとって、刺激と励みになるかと思います。
Tさん、メール文面のブログ掲載に快諾いただき、ありがとうございました!
心より、感謝申し上げます。

——————————————————————————————————————————————–

いつもお世話になっています。Listenigコース受講生のTです。
つい昨日この前受験したTOEFLのスコアが返ってきて、なんとなんと目標達成できました!
私の目標は71だったのですが、75(R22 L18 S15 W20)を獲得することが出来ました。
努力が報われて本当にうれしいです。

私がTOEFLを初めて受験したのは去年の11月でしたが、それはもう散々な結果でした。(今のスコアの半分以下の36です…)

無理なんじゃないかと何度も何度も挫折しそうになりましたが、そんなときは葛山先生のブログを読んで喝を入れたり、合格体験記を読んで励まされたり、本当に私の支えとなりました。

また、特に私の苦手分野であるListeningでは、WebTOEFLを受験していたおかげで”瑣末な情報にとらわれない”という基本的でとても重要なことだけれども、忘れがちなポイントをがっちりおさえることが出来ました。これを意識しただけでもスコアは変わるものだと私は確信しています。

今までの受験を通して、TOEFLは生半可な気持ちでは目標をクリアできないということを私は身を持って体感しました。しかし、自分を信じて努力した分だけスコアに反映されるということも身にしみて感じられました。私の目標スコアは71と他のみなさんに比べれば割と低めですが、自分なりにかなり努力をしたというのは事実です。特に2月3月はほぼ毎日一日中勉強していました。勉強すればするほど、力が付いているなという感覚を味わえたのでやはり私の勉強法は正しかったのだと思います。

これで私のTOEFL受験は一段落な訳ですが、まだまだ私は留学という名のスタートラインにたったばかりです。これからは使える英語をもっともっとたくさん楽しく勉強して、憧れの留学に備えていきたいと思います。WebTOEFLさんをはじめ、的確なアドバイスをくださった葛山先生に本当に感謝です。ありがとうございました。

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。