103獲得のご報告をいただきました!

2011-03-28

CATEGORIES 受講生スコアアップ報告by.Katsurayama0 Comments

オンラインTOEFL対策Webコース Web TOEFLを受講されていたKさんから3月12日(大地震の翌日)の試験で103獲得のご報告をいただきました。

Kさんは昨年10月以降、以下のクラスを受講されました。

Integrated Writing 4 Dayコース(2010年10月末から)
Listening Delta 18 Dayコース(2010年10月末から)
Writing添削Cコース(Independent Writing)(2010年12月初から)
Reading Delta 18 Dayコース(2011年2月初から)

※ Independent Writingの添削コースであったCコースの提供は終了しました。
現在はIndependent Writing添削コースSet 1、2、3としてリニューアルされています。

Kさんの過去のスコアは以下の通り。

2010/07/24   78 (R 22  L 18  S 20  W 18) [初受験]
2010/08/28   79 (R 18  R 21  S 18  W 22)
2010/10/09   90 (R 25  L 22  S 22  W 21)
2010/10/31   95 (R 27  L 18  S 23  W 27)
2010/11/21   88 (R 21  L 19  S 23  W 25)
2010/11/26   86 (R 23  L 20  S 19  W 24)
2010/12/12   96 (R 27  L 20  S 24  W 25)
2011/01/08   90 (R 22  L 20  S 24  W 24)
2011/01/20   89 (R 20  L 18  S 23  W 28)
2011/03/12  103 (R 28  L 25  S 23  W 27)

以下、Kさんからいただいた103点獲得のご報告のメールです。
Kさん、いただいたご報告メール掲載のお申し出をいただき、ありがとうございます!
心より感謝申し上げます。

葛山先生

いつもお世話になっています。
この度、お陰様で3月12日のTOEFLで103点を獲得しましたので、ご報告いたします。

2013年以降の社費でのMBA留学を目指しています。
早めの準備をと思い、TOEFLは昨年8月から月1のペースで受け始めました。
「年度内に100点以上、できれば105点」の目標を掲げました。

しかし、働きながらでなかなか勉強時間が取れず、ReadingとListeningがずっとネックになっていました。
その後、Web TOEFLのWriting、Listeningを受け、それでもずっと90点台をさまよい、もうだめかと思いながらReadingを受講しました。

Readingコースはいわゆる受験テクニックの内容が多く、これが問題を効率的に時間内で解答終わらせるために、想像以上に役立ちました。
Rのスコアが上がると、自然にLのスコアもあがり、初の茅場町会場での受験にてやっと103点を取ることができました。

あとは4月に2回茅場町での申込みをしているので、ここであと2点上げるように頑張り、GMATに移行したいと思います。
感謝の御礼とご報告をいたします。

Kさんは大地震の翌日3月12日、交通がまだ正常化していない中、茅場町で受験されました。

12日は受験中も何度か余震があり、非常に怖かったのですが、ある種緊張感を持ちながら受験できたのが良かったと思います。

Kさんの「諦めない」という気持ちが功を奏したのでしょう。

震災の影響で「TOEFL学習になかなか時間が取れない」という方もいらっしゃるかと思います。
「TOEFLどころではない」ということなら、今は優先すべきことに集中しましょう。
Webコースは、受講期間延長・再受講が無料(何度でも)です。
落ち着いたら、自分の目標を叶えるために、また開始しましょう。

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。