Listening Deltaコースの感想をいただきました

2010-08-04

CATEGORIES 受講生スコアアップ報告by.Katsurayama1 Comments

先日受講生のTさんからListening Delta 18 Dayコースの感想をいただきましたので、紹介させていただきます。

Tさんは私の前職で担当したクラスの受講生だった方です。

Tさん、コメントを寄せていただき、ありがとうございました!

ウェブトフルはTさんが目標スコアを獲得するまで応援しつづけます。


私は色々な問題集をこなし、
Listeningが平均で20まではいきましたがそこからなかなかブレイクスルーせずいきづまっていました。

問題集もいろいろとこなし、残っている良質な問題集はDelta Listening分冊くらいでした。

どうせやるなら葛山先生とやろう、と思い、Listening 18daysコースに申し込みました。

葛山先生とやることで一人でやるよりは絶対的に中身が濃かったと思います。

内容としては、Listeningで注意すべきポイントが非常にまとまっていますし、本番のように問題が解けるできるというのも魅力的です。

また、Listeningの練習法ですが、翻訳家学校にいっている知人とListeningについて話をしていたところWEB TOEFLやっている内容は翻訳家学校でやっている内容とほぼ同じということでした。

日本語⇔英語を自由に操る翻訳家になる人たちと同じ方法を学ぶにはこの金額は破格です。

そのListeningの練習法ですが、先生は授業中どのようにやるのか丁寧に教えてくれます。

これでもかというくらいやるときもあります笑。でもそれによる気づきも必ずあります。

また、Delta Listening分冊は長さが本番より短いという懸念がありましたが、メモをとらないで聞く練習、つまり、情報をorganizeする練習になったのでよかったと思います。

私はListeningは聞き取りだけでなく、情報を頭の中で整理する能力が非常に大切だと思っています。

ドメの人で「80%くらいしか聞き取れてないけど」とかいっている人で27とかだす人は、情報を整理する能力に非常に長けている人だと思っています。

私は元々メモが多かった人間なので、引き続き、メモは少なめで情報をきちんと頭の中で整理できるよう、練習を続けようと思っています。

また、再受講ができるというのも魅力です。

私は、このまま一気に「25がいつでもとれるレベル」にいきたいのですが、もしまた行き詰ったら、もう一度受けなおす価値のある内容だと思っています。

またサポート内容も充実です。問題解答で疑問に思ったことに対しては、納得のいく非常にきめ細かな返事をしてくれます。

一つの質問に対してPCの画面が埋まるほどの回答が返ってきたときは驚きました。

また、勉強法についても、相談したら簡単なコメントではなく、非常に真摯に答えてくれます。

私は何度も助けられていますし、これからもいきづまったらお世話になろうと思っています。


8
41020現在、11TOEFL試験の関東会場はまだ渋谷外国語専門学校のみ受け付けています。

昨日の朝から何回もログインしていますが、今のところ11月の他の関東会場の受付は行われていないようです。

今後、11TOEFL試験の関東プロメトリック直営会場の受付が確認でき次第、このブログでお知らせします。

コメント
  1. TOEFL予約報告 より:

    現在、関東プロメトリック直営会場でいっせいに受付が始まっています。テンプルと茅場町と横浜会場です。
    8:00 5/8/2010

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。