Reading Deltaコースの感想をいただきました

2010-05-15

以前にListening Delta 18 Dayコースの感想をくださったSさんから、今後はReading Delta 18 Dayコースの感想をいただいたので、紹介させていただきます。

Listening Deltaコースの感想をいただきました(36日)

Sさん、わざわざお知らせいただき、ありがとうございます!

Reading Delta 18 Dayコースの感想

私はListening Delta 18 Dayコースは受講したものの、実際Reading Delta 18 Dayコースは必要ないと思っていました。というのはReadingは基本的にアカデミックな文章をスラスラ読めれさせすれば次第にスコアが伸び高得点を取れるようになると思っていたからです。しかし無料体験やブログの記事を読むことを通じて、自分にもDeltaのコースを受講する必要があると判断しました。葛山先生の目指すところはいかに高得点を取るということではなく、いかに高得点を「安定して」取るかに尽きる思います。そのためにコース内で紹介されている解法を実践することで高得点の近道になると思います。速読ばかりにこだわってた私に対して、葛山先生の「速読の必要はない」との考えはとても説得力あるものでした。

授業の内容は私なりに一言で表しますと「一切無駄のない内容」でした。たくさんかつ良質な問題が用意されているDelta1冊をやりきるには確かに時間がかかりましたが、それは必要な時間であり、それに以前よりもはるかにアカデミックな内容の文章の抵抗もなくなりました。あと無駄に時間を使うことなく効率的に進められるのも利点の一つです。

しかし自分はまだ13から19に伸びただけで目標スコアである23点に到達する為に、解法を知っているだけではなく、難しい文章でこそ解法を実践して19から234点の差をうめる必要があります。恐らくそれが今後の最大の課題になると思いますが、Delta1冊を終了させた自信からそう遠い目標ではないと思っています。

Sさんが感じられているように、Readingの目標スコア23の獲得は遠い将来ではないでしょう。

Reading1960%くらい、2370%くらいの正解率であり、その差は大きくはありません。

Sさんがこれまでと同様の取り組みを続ければ、確実に達成できる目標です。

ウェブトフルは受講終了後も応援を続けます!

Sさんがコメントを寄せてくださったReading Delta 18 Dayコースは1回分のクラスを無料で受講できます。

1時間ほどの授業で、TOEFL iBT Readingで最頻出のタイプの問題解法のまとめを行います。

本試験前に効率よくReadingのポイントを確認したい方は、是非ご覧ください。

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。