Reading、Listeningスコアアップの報告をいただきました。

2010-03-23

CATEGORIES 受講生スコアアップ報告by.Katsurayama0 Comments

現在ListeningReadingコースの教材問題の質問に対してのすべての回答をまとめたQ&Aのアップ作業を進めています。

明日、完成予定です。

非常に便利なものになりますので、ReadingListeningコース受講生の方は、楽しみにお待ちください。

ListeningReadingDeltaコース、OGコースを受講された受講生のSさんから大幅なスコアアップのご報告をいただきました。

いただいたメールの一部をそのまま掲載させていただきます。

Sさん、ご報告の快諾、ありがとうございました)

TOEFL ibtで、スコアアップしたのでご報告します。

2010/2/72010/2/212010/3/6

R 191826

L 171222

S 141515

W 212421

Total 716984

単語を覚えてもReadingの点数が伸びなかったので、

OG 8 Dayコースを2010/2/26に申し込み、

解法を本番と同じ環境で実践・確認したことでスコアが改善したと考えています。

本当にありがとうございました。

ビジネススクールに行きたいので、

目標は100点ですが、

少しゴール(の方向性)が見えた気がしています。

Sさんのようなスコアの方が100を目指すための今後の課題は、Reading高スコアの安定化とListeningの更なるアップ。

特にListeningで毎回25以上の獲得を優先的な目標とし、取り組みを続けましょう。

ReadingListeningで合計55くらい取れるようになれば、集中してSpeakingWritingに取り組めるようになります。

もちろん、4セクションすべて同時に取り組むことも可能でしょうが、このブログを読んでいる方のほとんどは学習時間の確保に苦労されているはずです。

ReadingListeningの実力が低いと、SpeakingWritingIntegratedタスクへの取り組みを効果的・効率的に進めることができません。

学習はReadingListeningを優先的に進めましょう。

現段階としてはSpeakingWritingのスコアは気にする必要はありません。

このようなスコアの方で「90でも合格が可能」ということならば、Speaking17+2)、Writing25+4)を狙うという手もあります。

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。