101点獲得のご報告をいただきました!

2019-03-08

CATEGORIES 受講生スコアアップ報告by.Katsurayama0 Comments

オンラインTOEFL対策コース受講生の方(お名前をBさんとさせていただきます)、101点獲得のご報告をいただきました!

 

Bさんが受講されたのは以下の3コース:

 

Listening Delta 18Day コース(2018年11月半ばから)
InTegrated Writing 4Day コース(2019年1月初ばから)
Listening OG 8Day演習コース(2019年1月半ばから)

 

下でBさんが触れていますが、以前にBさんからいただいたリスコアのご相談メールをもとに記事を書いています。

 

リスコア(スコアの見直し)しようか迷っている その5 – Writing 23(Fair, Good)からアップするか?(2018年12月14日)

 

Bさん、ご報告文面のブログ掲載に快諾いただき、心より御礼申し上げます。

 

———————————————————————————————

 

2018年11月からWebToeflの受講を始めたBと申します。12月にリスコアについてご相談しブログにアップしていただきました。今回101点を取ることができ念願の100点越えを達成できたのでご報告させていただきます。

 

以下今までの成績です。
4年前ほど R 29, L 18, S 22, W 21, 計90

 

2018-2019年
5/19  1回目 R 24, L 21, S 20 (F-F-F), W 26 (F-G), 計 91
7/21  2回目 R 27, L 21, S 20 (F-F-F), W 25 (G-G), 計 93
11/4  3回目 R 27, L 23, S 20 (F-F-F), W 25 (G-G), 計 95
12/1  4回目 R 26, L 27, S 23 (G-F-F), W 23 (F-G), 計 99
2/2   5回目 R 28, L 19, S 22 (F-F-F), W 24 (F-G), 計 93
2/23 6回目 R 27, L 26, S 22 (F-F-F), W 26 (G-G), 計 101

 

私の弱点はリスニングとライティングのIntegrated Partであることは明白であったので、リスニングデルタ・OGコースとライティングIntegrated Partの3コースを受講させていただきました。2/2は寝不足状態で受験してしまいリスニングが悲惨なことになったため、2/23の前日はしっかりと睡眠時間を確保して万全の状態で挑みました。

 

リスニング内容の映像化や内容の理解に努め、またライティングも聞き取りポイントを逃さないことと些末な情報はメモ書きしないなど授業で教えてくださった事を生かし、オフィシャルガイドやToefl Practice Onlineである程度点数がとれるようになったところでの100点越えの達成でした。Integrated Writingの添削も初めはたくさん修正が入りましたが、テンプレートやミスしやすい文法の復習に努め、4日目最終日は5点をいただくことができ本番に向けて励みになりました。低空飛行だったリスニング能力を向上できたのが最大の勝因で、デルタコースとOGコースのおかげだと感謝しています。

 

もっと勉強すればもっといい点数が取れるかもしれないのですが、目標点に到達したのでいったんTOEFLの勉強からは離れて、アメリカでの就職に向けた書類の準備やいずれの大学院進学に向けてGREの勉強などに移りたいと思います。重い肩の荷が下りて一安心です。大変お世話になりました。

 

———————————————————————————————

 

Bさんは101獲得の前に寝不足でListeningのスコアを落としてしまったことがありましたが、前日はできるだけ早めに就寝することを心がけましょう。
(ただ試験日のほとんどが土曜日なので、前日の金曜日の夜に早めに家に帰るのが難しいという方もいらっしゃるとは思いますが。)

 

4時間を越える長丁場の試験で最も大切なのが、集中力を最後まで保つこと。
睡眠不足で集中力が落ちることがないようにしましょう。

 

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。