ETS公式 TOEFL iBTテスト対策アプリ “TOEFL GO!” とは? その2

2019-02-21

CATEGORIES TOEFLお役立ち情報by.Katsurayama0 Comments

先日書いたブログ記事

 

ETS公式 TOEFL iBTテスト対策アプリ “TOEFL GO!” とは? その1

 

の続きです。

 

今回は、TOEFL Go! アプリが提供する4つの2番目:

 

2) Useful tips and resources

 

について。

 

iTunesのApp Store Previewには Useful tips and “resources” と書かれているのですが、実際のところ、recourcesに関してはほぼなし。
ETSのTOEFL Go! のサイトを確認したところ、以下のようにrescourcesには触れていませんでした。
(アプリ内でも “Official Tips” と表示されています)

 

With the TOEFL Go! Official app, you can:

・Try before you buy with free access to sample questions

・Get insider tips from the maker of the test

・Practice only the skills you need with free and in-app purchases of authentic Reading, Listening, Speaking, and Writing practice tests

・Check your progress with scoring from ETS, available 24 hours a day, 7 days a week

 

下のスマホ画面のスクリーンショットが、4セクションに対するtips(= useful suggestions)になります。
スマホの画面に収まるよう長くしなかったという感じですね。

 

これらのTips、「読む必要ありません」。
Official Guideに書かれている各セクションのStrategies for Preparingと同じで、効果的なTOEFL対策方法は述べられていません。

 

まあでも、当然なんですよね。
試験を作っている団体が、問題傾向を明かして、対応方法を教えることはないので。

 

もちろん、これらのtipsを実践し続ければ、英語力は上がっていき、後にTOEFLのスコアも上がっていくでしょう。
でもここでお勧めされているやるべきことはどれも大まかなもので、継続しにくいことばかりです。

 

ただこの中でWritingセクションのtipsのみ、「どのようにして実力を向上させるか」ではなく、「試験において何をすべきか」について語っています。
とはいえ、内容としてはTOEFL Writing対策の基礎の基礎にとどまっていますが。

 

TOEFL Go! において無料で提供されるのはここまで。
前回の「その1」では、無料サンプル問題を「やる必要なし」と伝えましたが、今回の結論も同様です。

 

次回の「その3」では、4セクションそれぞれに対して有料で提供される問題について書きます。

 

TOEFL Go! Reading Tips
TOEFL Go! Listening Tips
TOEFL Go! Speaking Tips
TOEFL Go! Writing Tips

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。