Writing大幅スコアアップ 25, 28獲得、スコア見直しでSpeaking 18 → 22、4点アップのご報告をいただきました!

2015-11-08

ウェブトフルのWritingコースを受講されたOさんから、Writing大幅スコアアップ達成と、スコア見直し(リスコア)によるSpeaking 18 → 22、4点アップのご報告をいただきました。

 

Oさんが受講されたのは以下の2コース。

InDependent Writing 4 Dayコース(2015年3月初から6月半ばまで)
InTegrated Writing 4 Dayコース(2015年6月半ばから6月末まで)

 

以下にOさんからいただいたメール文面をそのまま掲載させていただきます。
Oさん、詳細なご報告をくださり、またご報告のブログ掲載に快諾いただき、心より感謝申し上げます。

 

—————————————————————————————————————————-

葛山先生、スタッフの皆様、

Writingのコースでお世話になりましたOともうします。

お陰さまで目標スコアを達成しましたのでご報告するとともに、お礼申し上げます。
Independentでは、アイデアの出し方を学んだことで『何を書いたらよいかわからない』状態を脱し、また数多くのサンプルエッセイを読むことを通じて表現の幅を広げることができました。
Integratedでは、テンプレートの威力が強力でした。また、テンプレートの使用により、聞き取るべき内容を絞りこみ集中して聞くことができたことがスコアに繋がったと思います。
びっしりと添削くださった上、丁寧なfeedbackで励ましてくださったPhilさんとJennyさんにも感謝いたします。

 

~2014 9月に勉強開始~
2014 9/27  88 (R22 L28 S17 W21)
2014 12/21   89 (R26 L22 S19 W22)
2015 4/18     93 (R28 L26 S19 W20)

~独学の限界を感じ、ライティング講座受講開始~

2015 7/12   103 (R30 L28 S20 W25)
~Toefl対策終了~

2015 10/11 107 (R28 L29 S22 W28) ※

※リスコアによりS 18→22。7月に同じ103をとっていてスコアが下がってもリスクがなかったことと、本番ではもう少しできていた感触があったことから、リスコアを申請。etsのサイトには申請後20日かかるとありましたが、14日くらいでupdateされました。

改めまして、どうもありがとうございました。

—————————————————————————————————————————-

 

Oさんは7/12の結果が100を超えたので、その後はGMAT、出願対策に専念されていたそうです。

10/11の結果に対するリスコア(スコアの見直し)はSpeakingのみ。
結果、18点(3が2つ、2が4つ)から22点(3が5つ、2が1つ)へとアップしました。

これまで、以下で書いてきましたが

 

ブログカテゴリー:Score Review(Rescoring)


Speakingセクションはそれぞれのタスクの回答に、1人の人間の採点官がスコアをつけるので、スコアの見直しによってスコアが上下することが多いと言えます。

 

Oさんから感想をいただいた、Writingコースでの提出エッセイに対する添削・コメントは、Independent Writingエッセイに対するサンプルをWeb TOEFLの「無料体験授業」で確認できます。

 

Writing添削サンプルから学ぼう!(2015年4月10日)


コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。